このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

「CSR2プロジェクト 継承と進化」始動します。

本プロジェクトの趣旨

近年、企業は事業活動を行う中で、社会的な公正さや環境への配慮、地域貢献等を通じて関わりのある利害関係社(ステークホルダー)に対し責任ある行動をとるべきだというCSR(企業の社会的責任)の考えが広がっています。産業廃棄物の適正処理を推進し、国民の生活環境の保全と産業の健全な発展に貢献することを目的として設立された公益社団法人全国産業廃棄物連合会の活動は、まさにCSRの考えそのものだと言えるでしょう。「CSR2プロジェクト」は、環境保全、社会貢献、ガバナンスと情報開示等、産業廃棄物処理業界にとって非常に重要な活動を推進することによって、企業と社会の持続的な発展を図る活動です。

CSR2プロジェクト テーマソング 「同じ時代 同じ夢を…」

CSR2プロジェクト報告書
CSR2プロジェクト報告書
CSR2プロジェクト報告書
CSR2プロジェクト報告書
部門別プロジェクト提出団体
このページの上へ
  • プロジェクト概要
  • エントリーフォーム
  • 取り組み報告書のダウンロード
  • 取り組み報告書の提出
  • 手引書