CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~

CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~ page 16/94

電子ブックを開く

このページは CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~ の電子ブックに掲載されている16ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
ご当地CSR活動部門ご当地CSR活動部門環境省産業廃棄物課長賞廃棄物分別ゲームの実施取り組み概要Project Summary産業廃棄物が排出される建設現場や食品工場等7ヶ所の排出現場エリアを設定し、各現場から排出さ....

ご当地CSR活動部門ご当地CSR活動部門環境省産業廃棄物課長賞廃棄物分別ゲームの実施取り組み概要Project Summary産業廃棄物が排出される建設現場や食品工場等7ヶ所の排出現場エリアを設定し、各現場から排出される実際の産業廃棄物(安全面を考慮し、危ないと判断した物についてはイラスト等で対応)を容器に入れて用意致しました。参加者の方には、その産業廃棄物がどのようにリサイクルや焼却・埋立処理されるかを考え、排出現場エリアの対面に設定した処理後エリアのパネル前に移動させて解答していただきました。青年部会員は産業廃棄物に詳しい「さんぱい兄さん」に扮し、分からない方からの質問応対等のお手伝いを致しました。【排出先】建設現場・飲料メーカー・病院等【産業廃棄物】がれき類・ペットボトル・薬品びん等【リサイクル・処理】再生砕石・RPF・埋立て等取り組み概要図Project Diagram【スタート】【ゴール】排出現場エリア産業廃棄物を選択処理方法を考えて移動処理後エリアパネルの前で解答【当日の様子】取り組みによる効果Project Outcome取り組み費用0.5万円取り組み期間平成23年10月より継続中-14-公益社団法人全国産業廃棄物連合会National Federation of industrial Waste Management AssociationsCSR2プロジェクト報告書CSR2 Project Report 2013