CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~

CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~ page 60/94

電子ブックを開く

このページは CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~ の電子ブックに掲載されている60ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
ぴりり部門ぴりり部門環境省産業廃棄物課長賞家族工場見学取り組み概要Project Summary従業員の家族を対象に、工場見学を行いました。(従業員自身の同行は自由)従業員の子どもさんや両親、祖....

ぴりり部門ぴりり部門環境省産業廃棄物課長賞家族工場見学取り組み概要Project Summary従業員の家族を対象に、工場見学を行いました。(従業員自身の同行は自由)従業員の子どもさんや両親、祖父母の方に楽しんでいただけるよう、見学と合わせてレクレーションを企画しました。夏休み期間中に開催し、内容はジュニアコースとキッズコースの2つを用意しました。工場見学の後、ジュニアコースでは水質実験やクイズを、キッズコースでは重機の乗車体験やエコ工作を企画しました。企画をしたのは、普段、工場見学の案内を担当している「工場見学チーム」の7名です。取り組み概要図Project Diagramキッズコースジュニアコース家電の解体を体験親子で工場見学重機の乗車体験川の水質実験親子でエコ工作顕微鏡で微生物観察取り組みによる効果Project Outcome取り組み費用2.5万円取り組み期間2009年より継続中-58-公益社団法人全国産業廃棄物連合会National Federation of industrial Waste Management AssociationsCSR2プロジェクト報告書CSR2 Project Report 2013