CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~

CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~ page 63/94

電子ブックを開く

このページは CSR2プロジェクト報告書 ~みんなで相乗効果を高めるプロジェクト~ の電子ブックに掲載されている63ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
飯塚商事株式会社企業プロフィールCompany’s Profile名称代表者所在地事業内容飯塚商事株式会社飯塚雅之担当者からのコメントComment取り組み実施の経緯設立資本金週末工場近くの海に釣り人が集まり、工場周辺に一....

飯塚商事株式会社企業プロフィールCompany’s Profile名称代表者所在地事業内容飯塚商事株式会社飯塚雅之担当者からのコメントComment取り組み実施の経緯設立資本金週末工場近くの海に釣り人が集まり、工場周辺に一部の釣り人が残すゴミがあまりに酷く、そこに不法投棄が相次いだため、毎朝工場前の清掃に取り組んでいます。弊社工場近くの海には、週末になると釣り人が集まり、工場周辺に一部の釣り人が大量のゴミを残していき、ついにはそこに不法投棄まで相次ぐようになりました。そのような悲惨な状況に対して、弊社社員が問題意識を感じ、まずは弊社工場で働く従業員4名が毎朝8時から約30分間の清掃活動を自主的に始めたのがきっかけです。波及効果・メリット隣接する工場経営者や従業員に感謝され、廃棄物の仕事が増えました。また、不法投棄が少なくなりました。周辺住民の方々に感謝される機会が増えると同時に、不法投棄の数が目に見えて減っていきました。それ故地域全体として、モラルの無い人間心理の減少と、地域コミュニティーの活性化という一挙両得を実現致しました。感想・今後の取り組み昭和49年1,000万円神奈川県横浜市磯子区中原1丁目2番36号一般廃棄物収集運搬業、産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物処理業、不動産業まさか弊社のような小さな取り組みが受賞するとは思いませんでした。受賞する事が出来ました事光栄に思います。今後もCSR事業として、活動を継続して行きたいと思います。「誰かが正しい見本を見せれば、少しづつ負の解消は実現できる」といった例を如実に表した見本となる取り組みであったと認識しております。今後もこの活動を継続することで、環境問題だけでは無く、人の意識までも変えられるような心温まる活動を社内外に広めていきたいと考えております。ご当地CSR活動部門コンプライアンス部門環境貢献部門社会貢献部門地域貢献部門ステークホルダーとの共同実施部門ぴりり部門人づくり部門公益社団法人全国産業廃棄物連合会National Federation of industrial Waste Management AssociationsCSR2プロジェクト報告書CSR2 Project Report 2013-61-