ブックタイトル第9回CSR2プロジェクト報告書

ページ
25/56

このページは 第9回CSR2プロジェクト報告書 の電子ブックに掲載されている25ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

第9回CSR2プロジェクト報告書

福井興業株式会社企業プロフィールCompany’s Profile名称代表者所在地事業内容福井興業株式会社?福井正雄?設立資本金香川県高松市元山町948番地1?1954年?1,000万円??当地???活動部門????????部門運送事業、資材調達、建設事業、環境事業、不動産事業、損害保険事業?担当者からのコメントComment取り組み実施の経緯平成8年、地元町内の子供達のために、子供ちょうさ(太鼓台)がつくられたことがきっかけです。?ちょうさ奉納を通じて祭りの伝統文化を継承し、郷土への関心と愛情を深め、健全なる子供育成を通じて、次世代への人間形成に役立たせることとし、町民相互の親睦と郷土の発展に寄与することを目的とすることに賛同し、会社をあげて同奉納行事等へ積極的に協力するようになりました。?波及効果・メリットプロジェクト担当福井裕輔?従業員みんなが形だけでなく、心底地元に立脚した会社という意識をもつことができ、またそういったイメージを発信できていると思います。?感想・今後の取り組み商売であれ、生活であれ、地元との親睦・融和ぬきでは成り立たないと思います。とくに商売というものは、自らの足元が不安定なようでは、まわりへ広がっていくこともできないと思います。まずは、自分の足元から!祭りに参加した子供達と道ですれ違った際、純真な目をして元気よく挨拶してもらったり、奉納に協力して休み返上で重たいちょうさを担いでくれた地元の人々を見て、自分達の町が誇らしく思えたりするるのは素晴らしいことだと思います。?弊社は、創業以来約60年地元町内に事務所・倉庫・車庫・整備工場等を構えて営業してまいりました。業種がら大型自動車の通行や騒音等の諸問題はございますが、近隣住民の方々の御理解・御協力を得てこられたことに対して、こういったかたちで少しでも協力・貢献でき、この町の発展に寄与できればと思います。?環境貢献部門社会貢献部門地域貢献部門??ー????ー??共同実施部門???部門人???部門公益社団法人全国産業廃棄物連合会Na